Global Power Point

MERRY SMILE SHIBUYA for 2020に協賛として参加させて頂きました!

こんにちは、グローバルパワーポイント広報部です!

2018年8月25日(土)に、国連大学にて行われました「MERRY SMILE SHIBUYA for 2020」に協賛として参加させて頂きました!

イベントHP→ https://merryshibuya.wixsite.com/2020

当イベントは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催まで、あと2年を迎えたことを記念して行われたイベントで、年齢・性別・国籍・障がいの有無を問わず、多様な個性を持つ人たちが集まり、パフォーマンス、ワークショップ、展示などの参加型コンテンツを通じて個々のちがいを「笑顔の力」に変えていくという素晴らしいイベントです!

広い会場は、大きく分けて4つのブロックがあり

■オープンエリア(青山通り沿い)

 ステージや各団体のブース、飲食関連の出店など

■ワークショップ・展示エリア

 地域の食材や食品の販売、ガムテープで太鼓作るワークショップなど

■アネックスホール

 映画上映や車椅子の方へのサポートを促すポスター作り、源氏物語の空蝉披露、茶道体験など

※写真は、オープニングで行われた学習院女子大学 衣紋道さくら会による源氏物語の空蝉披露

■区内大学連携企画テント/中庭エリア

 渋谷区内の大学生たちが連携し、各校の特色を活かした企画を出展

が行われており、各所大変な賑わいを見ていました!

今回、特定非営利活動法人 インターナショナル儀礼文化教育研究所の理事長であり、実践女子大学、学習院女子大学講師もされている永井とも子先生よりご紹介頂き、津田塾大学の「YUKATA STREET」という企画に浴衣の物品協賛をさせて頂きました!

インターナショナル儀礼文化教育研究所HP→ http://www.i-girei.jp/index.html

「YUKATA STREET」とは、津田塾大学の「梅五輪パラリンピック・プロジェクト」プロジェクトメンバーが行なっている活動で、

津田塾大学千駄ヶ谷キャンパスは、オリンピック競技会場(新国立競技場・東京体育館)から世界一近いキャンパスであることを生かし、地方や地元を巻き込んで様々な活動を行なっております。YUKATA STREETは東京五輪の際にキャンパスにて浴衣レンタルを行い「日本の文化を発信」「キャンパスのある千駄ヶ谷の活性化」を目指しています。

外国人だけでなく、日本人も浴衣を着てもらい観戦することで「東京五輪を観客から演出していこう!」と、活動してます!

梅五輪パラリンピック・プロジェクトHP→ http://umegorin.com

YUKATA STREET instagram→@yukata_tsuda_2020

若い世代から、和の文化を広げていけば伝統文化も現代文化になるのではと思っております!

主催者様、ご紹介いただいた永井先生、津田塾大学の皆様、その他関係者の皆様、素敵なご縁をありがとうございました!

最新記事